【ロシア】ウラジーミル・プーチン大統領の自宅【画像あり】

第4代ロシア連邦大統領であるウラジーミル・プーチン大統領の自宅です。

f:id:romarika:20190910124432p:plain


 

f:id:romarika:20190910124502p:plain

f:id:romarika:20190910124445p:plain

f:id:romarika:20190910124456p:plain

f:id:romarika:20190910124451p:plain

f:id:romarika:20190910124438p:plain

この自宅はロシア大統領官邸とは別のプーチン大統領個人の私邸です。
いわゆる『秘密の宮殿』ですね。
プーチン大統領のために不正な政府資金で建てられたと報じられています。

この大邸宅の建築費は10億ドルにのぼると言われていて、プライベート・シアターや、3機分のヘリ発着場があるそうです。

ウクライナの元ヤヌコーヴィチ大統領も大統領時代、正規の報酬では絶対に建てられない超巨大な豪華絢爛なお屋敷を建てていました。

やっぱり人間、権力や財力を持つと豪華な家が欲しくなるんだなって、それは古来からどこの国の人でもどんな人種でも変わらないんだなって、このブログを始めてから常々思うようになりました。
割とどんな人でも成功すると成功度に応じて自宅のレベルを上げていくんですよね。
国籍も人種も関係ないんです。

管理人が見ていると腐敗出来る環境にいる人はどうしても腐敗して豪華な家を建てるのがパターンになっています。
腐敗出来る環境にあるとやっぱり人間は腐敗していってしまうものだと自宅を通して分かります。

プーチン大統領も自分の欲に忠実な『よくいるタイプの人間』だったというだけのことなのでしょう。

【ウクライナ元大統領】ヤヌコーヴィチ氏の腐敗大豪邸自宅【画像あり】
ウクライナ元大統領、元首相であるヴィクトル・ヤヌコーヴィチさんの腐敗大豪邸自宅です。首相官邸や大統領官邸などの公的な建物ではなく私的な建物になります。ヤヌコーヴィチさんの大統領時代の年俸は10万ドル(約1025万円)だそうです。ヤヌコーヴィ


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする