【池袋母子死亡事故】飯塚幸三容疑者の自宅マンションを特定完了【画像あり】

2人が亡くなり9人が負傷した池袋母子死亡事故の犯人である飯塚幸三容疑者の自宅マンションです。
Googleマップからまとめました。

f:id:romarika:20191004191140j:plain


 

f:id:romarika:20191004191147j:plain

f:id:romarika:20191004191150j:plain

f:id:romarika:20191004191143j:plain

f:id:romarika:20191004191156j:plain

f:id:romarika:20191004191153j:plain

f:id:romarika:20191004191158j:plain

f:id:romarika:20191004191202j:plain

このマンションは東京都板橋区に存在しています。
元工業技術院長など輝かしい実績を持ち『上級国民』と呼ばれている犯人だけあって立派なマンションに住んでいますね。
在宅起訴されたそうです。

飯塚幸三容疑者は事件を起こした直後にFacebookのアカウント等の削除を行ったそうです。
あれだけ悲惨な事故を起こした直後にそんなこと出来る冷静さがあるんですね。
この行為のどこか「逃げる可能性はない」なのでしょうか。

こんな悲惨な事件を起こす前に大往生辺りで死んでいれば良かったのに…そうすればこんな悲惨な事件は起きず飯塚も立派な人生で終わっていたのに…と思ってしまいます。

飯塚幸三容疑者は87才と高齢ですし、事件の責任を取らないままこのまま大往生で亡くなってしまうのではないか、と危惧されていますし管理人も危惧しています。
もしもそうなってしまったら最愛の奥様と娘さんを突然奪われた旦那さんと親御さんがあまりにも救われません。

何とか刑罰を受けて欲しいです。


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする