【大津いじめ自殺事件】木村束麿呂の自宅を特定完了【画像】

大津いじめ自殺事件の犯人・加害者である木村束麿呂の自宅です。
Googleマップからまとめました。

f:id:romarika:20200307191512j:plain


 

f:id:romarika:20200307191508j:plain

f:id:romarika:20200307191448j:plain

f:id:romarika:20200307191504j:plain

f:id:romarika:20200307191451j:plain

f:id:romarika:20200307191501j:plain
裏側から。

f:id:romarika:20200307191454j:plain

f:id:romarika:20200307191457j:plain

f:id:romarika:20200307194534j:plain

この自宅は滋賀県大津市比叡平二丁目に存在しています。

木村束麿呂の父親の木村真束は特定後、自分の会社の社名を『マヅカ3Dワークス』から『FES株式会社』に変更して責任から逃れようとしているようですが、社名を変更したって息子を転校させたって、罪から逃れようとしたって決して逃れられないことを知って欲しいです。

この自宅が特定されたのが2012年だったので現在もこの家が木村束麿呂の自宅なのか確認するために父親の会社『FES株式会社』の登記を取得したらこの自宅のままでした。
ですのでここが木村真束の自宅で間違いないです。

いじめを否定する異常な親子

木村束麿呂は本人も人格を疑う犯罪行為をしている異常者ですが、両親も異常な行為を多数行う、親子揃って良心を全く感じられない異常者親子です。

息子である木村束麿呂が犯罪レベルの凄惨ないじめを行い、いじめ被害者の少年を自殺に追い込んだことは皆様ご存知だと思います。
1人の人間を死に追いやったという意味で人殺しと同レベルではないでしょうか。

本人と親はいじめと罪を認め被害者遺族に謝罪しなければいけません。

もう取返しが付かないながらも、それでも罪を償っていかなければいけません。

にも関わらず未だに親子揃っていじめを認めてすらいません
それどころか息子は冤罪の被害者だとアピールしてすらいます。

学校側が何度いじめの事実を通告しても決して認めないそうです。

木村束麿呂本人は被害者が自殺したことを知った際、笑いながら被害者の顔写真に画鋲を突き刺したそうです。
木村束麿呂の両親も息子は悪くないとビラを配る、記者の質問に対して「私たちはあの学校とはもう無関係」と答えるなど信じられない行為を多数行っています。

以上のことから木村親子は親子揃って異常な人格を持つことは明確です。

異常者が経営する会社は倒産して欲しいと思います。

大津いじめ自殺事件は管理人にとって本当に許せない事件の一つです。
未だにいじめを認めておらず刑事上の罪も受けていないのが絶対に許せません。
本音を言えばこの親子には今すぐこの地球上から消えて欲しい、死で償って欲しい。
こんな連中がのうのうと生きてることが許せないのです。

大津いじめ自殺事件に限らず少年法に守られていると思って凶悪犯罪を起こす未成年が許せません。

息子に罪を認めさせる。
そこから償いがようやく始まっていくのではないでしょうか。

関連記事

【大津いじめ自殺事件】小網健智の自宅を特定完了【画像】

【大津いじめ自殺事件】小網健智の自宅を特定完了【画像】
大津いじめ自殺事件の加害者生徒である小網健智の自宅です。Googleマップからまとめました。  // この自宅は滋賀県大津市比叡平1丁目に存在しています。2012年にネット

【大津いじめ自殺事件担任】森山進の自宅を特定完了【画像】

【大津いじめ自殺事件担任】森山進の自宅を特定完了【画像】
大津いじめ自殺事件の担任教師であった森山進の自宅です。Googleマップからまとめました。  // この自宅は滋賀県大津市松陽3丁目に存在しています。生徒を見殺しにしたクズ教師この森山進は、とんでもないクズ教師です。


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする