【国連開発計画親善大使】紺野美沙子の豪邸自宅を特定完了【画像】

国連開発計画(UNDP)親善大使で女優である紺野美沙子さんの豪邸自宅です。
Googleマップからまとめました。

f:id:romarika:20191210012454j:plain


 

f:id:romarika:20191210012457j:plain

f:id:romarika:20191210012451j:plain

f:id:romarika:20191210012500j:plain

f:id:romarika:20191210012503j:plain

この豪邸は神奈川県に存在しています。

紺野美沙子さんは1980年、NHK連続テレビ小説『虹を織る』のヒロインを演じています。
1998年には国連開発計画親善大使の任命を受け、アジア・アフリカの各国を視察するなど、国際協力の分野でも活動しているんだそうです。


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする