特定厨が考察するNGT48騒動 新潟でアイドルが活動する事に限界を感じる

山口真帆さん暴行事件から始まったNGT48騒動を「特定厨として」考察してみます。

f:id:romarika:20190409174004p:plain


 

f:id:romarika:20190409173957j:plain

今回の山口真帆さん暴行事件では事件現場が山口真帆さんが住むマンションということもありNGT48の複数のメンバーの自宅がネットで特定されました。
山口真帆さんを含めどのメンバーもオートロック付きとは言え家賃5万円程の普通のマンションに住んでいました。

正直国民的アイドルグループの一員ですし、もっとセキュリティがバッチリの高級マンションにでも住んでいるのかと思ったらセキュリティの甘い普通の物件に住んでいて驚いてしまいました。

また批判覚悟で書きますが今回特定厨の管理人は「自宅特定なんて実に簡単」だと思いました。

自宅を特定したい人の「大体の居住地域」と「特徴的な内装」などが判明していれば、不動産サイトで判明している情報と一致する物件を1件1件根気よく探していけばいいだけなので、割と簡単に自宅は割れます。

勿論「同じマンションの他の部屋が不動産サイトに載っているかどうか」などタイミングの問題もありますが速ければ5分で割れてしまいます。
これは有名人の自宅だけではなく一般人の自宅だって同じことです。

ただこれだって「大体の居住地域」が分かっていなければ特定は極めて難しいんです。
例えば東京のマンションに住んでいることが判明しても東京にマンションなんて無限レベルでありますし、とてもその情報だけでは特定しきれません。
東京に限らず大都市ならマンションが無数に存在しますから特定が難しいです。
集団で特定するならともかく、ターゲットがよっぽどのポカを犯していない限り、一人で自宅を特定するのは至難の極みと言っていいでしょう。

だからこそ同時に言うと市や最寄り駅レベルになれば驚くほど簡単に個人でも自宅特定ができます。
NGT48の場合、本拠地であるNGT48劇場が新潟駅の近くにあるためメンバーも「新潟駅近辺」に住んでいることが容易に推測出来ます。
大体の居住性地域さえ推測出来ればもう簡単だというのは先程説明した通り。
根気さえあれば誰でも自宅が特定出来ます。

探偵でも無ければ特別な人脈もない一般人の管理人1人でもネットだけで自宅が分かってしまう現実がありります。
組織的に行動、特定すればもっと様々なことが分かってしまうでしょう。

以上のことから新潟という土地をディスるつもりは本当に全く無いのですが、このネット時代、本当に誰でも何でも特定出来てしまう時代に、新潟という小さな都市でアイドルグループが活動することへの限界を感じてしまいます

NGT48事件が起こるまでは何も思わなかったのですが、ファンとアイドルか直接話せる「握手会アイドル」が特定の都市を拠点として活動していくには、メンバーの安全を考慮すると、一定レベル以上の大きな都市でないと難しいのではと強く感じています。

暴行事件が起こったNGT48がこれからどうなるのか分かりませんが、運営にはメンバーの安全を最優先に事件に関わったメンバーには厳粛な処分をして貰いたいと思ってます。
その上で被害者である山口真帆さんのアイドル人生がこんな形で終わらないで欲しいです。

こんな風に特定されたNGT48のメンバーである太野彩香さんの日下部愛菜さんの自宅はこちらです。

【事件のマンション】NGT48 太野彩香さんの自宅【自宅特定】
NGT48のメンバーである太野彩香さんの自宅です。このマンションが山口真帆さん暴行事件の事件現場である可能性が極めて高いです。『SHOWROOM』と不動産サイトにて公開されていたものをまとめました。画像の時系列はバラバラなのでそこはご注意願
【自宅特定】NGT48 日下部愛菜さんの自宅【画像あり】
NGT48のメンバーである日下部(くさかべ)愛菜さんの自宅です。『SHOWROOM』と不動産サイトにて公開されていたものをまとめました。  // ※同じマンションに住んでいたことは間違いありませんが、この部屋に住


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする